06 11

ネトルティー

新刊「英国の暮らしとおやつ」の3月の章で紹介しているネトルという雑草。

ネトル6月2
葉と茎のまわりに産毛のような刺があります。

s020_1.jpg

古くは、野草として食べられていた植物で、
また、葉や茎の繊維を紡いで糸にすると麻のように頑丈な布になるとか。

P1010053.jpg

チューダー朝の頃には、チーズの凝固剤としても利用されました。
(詳しくは「お菓子を習いに英国へ」参照してください★ネトル・チーズ作りのレポートがあります。)

109.jpg
摘んできた新芽で入れたネトルティー。ほうじ茶みたいな味です。


ネトルティー 50g:ハーブティーネトルティー 50g:ハーブティー
()
ユーン

商品詳細を見る


このネトル、ハーブティーとして最近英国で注目されていて、いろいろな会社から商品が生まれました。
調べてみると、日本のアマゾンでも買えます。
花粉症とか春の不調に効くとされています。

Clipper(クリッパー) オーガニックレモン&ジンジャーティー 25袋Clipper(クリッパー) オーガニックレモン&ジンジャーティー 25袋
()
Clipper (クリッパー)

商品詳細を見る


↑のクリッパーは、英国で初めてフェアトレードの紅茶を販売した会社です。おしゃれなデザインで人気があります。クリッパーでは、数年前からハーブティーに力を入れていて、さまざまな風味が登場しています。その中にネトルティーもあるので国内でネトルティーが注目されているのでしょう。
いまのところ日本のアマゾンではクリッパー社のネトルティーは取り扱っていませんが、そのうち輸入されるかもしれないですね★

ネトルティー1
トワイニングのネトルティー。こちらではスーパーマーケットに置いてあります。

ネトルティー2
こちらは、自然食品店で購入。どちらもティーバック入りです。

私は、甘味を付けたいので蜂蜜&レモン汁をいれて飲んでいます。
野草独特の香りが和らいで、飲みやすい味になりますよ。
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ