FC2ブログ
09 04

長野県塩尻市の奈良井宿へ

8月の上旬。
暑い暑い夏のさなかに、
松本市から電車に乗って、奈良井宿へ行ってきました。

中央本線、中津川行。
松本駅から乗って、奈良井駅で下車。
驚いたのが、
2両編成のワンマン電車なんですよ!
運転手さんが一人。
よって、乗るドアは一つ。
降りるときは、運転手さんがいる一番前の車両のドアから
切符を渡すかお金を払います。
こんな電車が存在するとは…・。
降りるのに時間がかかってもきにしない。
近代化の日本とは思えないのんびりした雰囲気です。

IMG_2315.jpg
奈良井宿は京都と江戸をつなぐ中山道にある宿場町。

IMG_2320.jpg
山々に囲まれた木曽谷にある1キロほどの通りには、
昔ながらの木造の建物が並んでいます。

IMG_2269.jpg
建物がおもしろい。

IMG_2248.jpg
街道沿いに湧き水などを利用した水飲み場が6か所。

IMG_2245_20190904030818e1f.jpg
手入れが行き届いている家々。

IMG_2265_20190904030817ff6.jpg

IMG_2261.jpg

IMG_2259_2019090403081500e.jpg

IMG_2257.jpg

IMG_2254_20190904030812356.jpg
レトロな陶器や小道具が売っているお店。

IMG_2250.jpg

古き良き文化が残されていて
とてもよかった。
古いままで保存されていて、
現代風な建物がないのが好印象でした。

お近くへ観光に行かれる方は、ぜひおすすめです!
松本から電車が2時間に一本ぐらいなので、
あらかじめ調べてからお出かけされるのをお勧めします★
スポンサーサイト



britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ