FC2ブログ
07 12

夏のブライトン

66797889_1446339548842209_3466909120433487872_n.jpg

南イングランドの海岸線の町はいろいろとありますが、
ブライトンはほかとは少し違っています。

もともとは田舎町だったこの土地に
ジョージ4世が摂政王太子であった時代に
海辺にあるブライトンにあるコテージを気に入って、
ロイヤル・パビリオンとして改装しました。

このころからブライトンはただの田舎町から
ファッショナブルな避暑地として知られるようになります。

65817288_1442347375908093_1144870575525593088_n.jpg
南イングランドでもかなり大きめの町へと成長。
ベジタリアンや健康志向に人たちが集まり活気があります。

66042984_1443121299164034_1245401681022156800_n.jpg
ロンドンやブリストルみたいな雰囲気。

66042960_1442627702546727_4039177155727327232_n.jpg
ちいさなお茶専門店みつけました。

インスタグラムに載せた写真に
ブライトンで日本語を教える教室の先生(イギリス人?)から
ここのお茶を日本へのお土産によく買います。
と、コメントいただきました。

スポンサーサイト



britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ