FC2ブログ
08 03

モーニングトンクレセントでのセミナー報告!

こんにちは!

先日、東京西麻布にあるモーニングトンクレセントさんで
一日イベントを開催しました。

38391887_1364855353646485_5249269103155216384_n.jpg
中世のパイにちなんで、
型を使わずに作るイギリスのポークパイ。
ステイシーさんの手作りで、
こちらはお土産にお持ち帰りいただきました。

IMG_1787 (2)
この時代、
すでにアーモンドミルクがあったそうです!
手作りのアーモンドミルク、ほんのりと甘みがあって
アーモンドの香りがほんのりとします。
砂糖が入っていなくても自然の甘味でおいしくいただける。
すごいー。

IMG_1767 (2)
さらに!
クインスのお菓子が登場。
クインスは、日本ではマルメロと言われる果物です。
最近では日本でも買えるようになってきたみたい。

私はイギリスに住むまで知らなかった果物なんです。
古い料理書に出てくるクインス、、でもお店に売っていない。。

ビクトリア時代にはお庭に植えて人気があったそうなのですが、
なかなか実物を見ることができませんでした。

どんな果物なんだろう・・と、思っていたら
村に住んでいる一人暮らしのおばあちゃんのお庭に大きな木があって
好きなだけ取っていいというじゃないですか!
それからは毎年好きなだけ摘んで、
家の中がクインスのいい香りに包まれて幸せな気持ちになりました。

QuinceJam1_201807082357551ed.jpg
マーマレードとは、もとはクインスで作られたお菓子でした。
語源はマルメラーダ→それが英語読みでマーマレードと変化したといわれています。
それから、今のようなオレンジで作るマーマレードになったとか。

今回のセミナーでは、
ステイシーさんが中世に作られていたクインスのお菓子を再現。
ねっとりとしていて、ナイフで切れるような硬さです。
クインス独特の香りと甘みが絶妙!
スペインではメンブリージョという名前で、今でも食べられてます。

38404576_1364855263646494_7000779117473824768_n.jpg
ゼリー型にいれて作るとこんな感じ。

38289211_1195584760584357_8421531651628072960_n.jpg
そして、
スタッフォードシャーオーツケーキ!

オーツケーキと言えば、
スコットランドは、小さくて丸いオーツケーキ。

イングランド中部~北部の郷土食には、
うすく焼くパンケーキのようなオーツケーキがあります。
初めて食べました。
おいしい!
その土地の味を再現できるってすごいと思います。

IMG_1799_20180803114353cd1.jpg
中にチーズとベーコンを入れるとお惣菜風。
これは、モンクレのレッスンにもこれから登場するかもですよ~。

IMG_1772.jpg
私の方は、おしゃべり専門。
中世のキッチンのお話では、
鍋を触れてみました。
こんな形をした鉄の鍋でお料理していたんですよ。

この陶器は、クレステッドチャイナと呼ばれる
1800年後半から1930年ぐらいまでイギリスで作られていた置物。

電車が普及して、一般の人でも観光地へ旅行できるようになった時代に
各地のご当地お土産として売られていた陶器です。
各地の紋章は、その場所でした買えません!
旅の思い出にクレステッドチャイナを買って、家に飾るのが
当時大流行しました。

この鍋は、
コールドロンとよばれます。
厚手の鉄鍋で、
スープを作ったり煮込み料理に使います。
中世つながりで、今回はこの形を選びました~。

IMG_1771 (2)
即売会もしましたよ。

IMG_1769 (2)

8月6日の金沢のイベントでも即売会しますので、
お楽しみに☆

IMG_2633s.jpg

午前 「イングランド南西部のお菓子と旅行案内」
午後 「3種のお茶とお菓子のマリアージュ」

詳細
http://momoyamaguchi.blog.fc2.com/blog-entry-535.html


36351970_1157777104365123_3547079856153952256_n_20180803130056eec.jpg
イギリスから持ち帰ってきた
コーニッシュパスティーのぬいぐるみも販売しますー。

36347711_1157777047698462_7773172953516081152_n_201808031300551e1.jpg
ランズエンドにある昔の農家

36386166_1157777074365126_7236938143352487936_n_20180803130058bd5.jpg

Book of british kitchen
こちらの小冊子も展示販売いたします。





にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ