FC2ブログ
07 09

【イベント告知】 英国のキッチン 中世から現代まで @モーニングトン・クレセント!

MonCre_logo_fulla_2018070905270847d.jpg


今年の夏は、東京で一日セミナーを開催します。

MonCre-Stacey-bw.jpg

イギリス菓子が好きならみんな知ってる、
モーニングトン・クレセントのステイシーとのコラボ企画です!

RT6uB8Eg.jpg
日本に居ながら、イギリスの本場の味に触れられる、
モーニングトン・クレセント。

ステイシーとのコラボ企画は、今回で2回目だよ。

MonCre-classrooma.jpg
東京西麻布にある大人気のお菓子教室です。

MonCre-bakery-counter-March2018_20180709060030344.jpg
週末には、定期的にオープンベーカリーも~。

【イベント告知】
セミナー 【英国のお菓子とキッチン 中世から現代まで。】

QuinceJam1_201807082357551ed.jpg

開催日 2018年8月1日 水曜日
時間  午前の部 10:00-11:30 /午後の部 14:00-15:30
会費   6,000円(税込)
お申込み方法 モーニングトン・クレセントのウェブページからお願いいたします。

7月10日(火)午前10時から http://jshop.mornington-crescent.co.jp/
MonCre_logo_icona_20180708233641b24.jpg
会場  Mornington Crescent 106-0044東京都港区東麻布 2-14-3 カサド並木101
地図  http://mornington-crescent.co.jp/access.html


●イベント内容●

065_20180709060120783.jpg
中世からヴィクトリア時代、現代までのイギリスのキッチンと、お菓子&食べ物についてのセミナーです。

Photo 07-07-2018, 16 09 38a
当時のお菓子も交えながら、聞いて、食べて、楽しみましょう。

Victoriankitchen.jpg
今回は、特に火を使った調理方法に注目。
中世のベイクストーンやヴィクトリア時代に普及した「レンジ」など、写真をまじえて詳しくお話します。

MonCre-quinces.jpg
ステイシーがピックアップした、
今ではなかなか目にすることのないイギリスの伝統の食べ物を試食しながら、
その歴史を紐解いていきます。

MonCre-oatcakes2 (1)
鉄板で焼くオーツケーキのデモンストレーションもありますよ!
英国のお菓子とキッチンの歴史に触れてみませんか?

参加者には、モンクレからのお土産がつきます★

さらに
クレステッドチャイナの展示販売も!

今回は、セミナーの内容に合わせて、
Crestedchina1_201807090604360c9.jpg

中世から使われているお鍋「コールドロン」と

Tudorkitchen.jpg
(こんな風な足つきの鍋です。)

Crestedchina2_20180709060439b93.jpg
ヴィクトリア時代に普及した
「クッキング・レンジ」の形をしたクレステッドチャイナを展示販売する予定★

Book of british kitchen
山口ももの小冊子、第1冊目【英国のキッチン】ができました。
こちらの内容もご紹介しながら、
ステイシーと一緒にイギリス中世から現代までのキッチンや食べ物についてお話します。
ご希望の方にはイベント当日に販売いたします。





にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ