FC2ブログ
07 02

【イベント告知】 南イングランド南西部の旅

こんにちは!
イギリスは、ここ数日夏日が続いています。
この暑さと太陽を満喫すべく、
お気に入りのワンピースや夏服をきて、サンダルを履き、
お外に出て楽しんでおります。

イギリスの南部に住み始めてかれこれ17年ぐらい。
最初のうちは、住んでいる村の遊歩道を探索し(たり迷って4,5時間彷徨ったり。。)、
ロンドンへ買い物&美術館めぐり、住んでいる近くの町や村。
と、数年はあちこちで歩いていました。

イギリスに来たのは本場のクリームティーを食べてみたかったからで、
長いことイングランドの南西部へも憧れがあって行ってみたいなーと思っていたのですが、
電車で行くと片道6時間ぐらい。車でも4時間はかかるんです。

それが、今はいろいろと機会があって
デボンやコーンウォールを訪れるようになりました。

36408564_1159510650858435_4108251010214920192_n.jpg
先日立ち寄ったデボン州のチャーマス。チャー川の河口にあるから、チャーマス(Charmouth)

36472509_1159510694191764_1747744732454322176_n.jpg
見晴らしの良い場所に立つハット。

思っていた以上に素敵な場所が多くて、
夏になったら行きたくなる・・・・。
すっかり南西部のファンになってしまいました。

IMG_9443.jpg
RSVPの20号のコーンウォール&デボン特集に登場のティールームだよ!
昔に風情を残す小さなコッキントン村。丘の中腹にある。


まずは、景色が違う。
デボン州は、広いどこまでも続いていそうな丘陵地が多い。
ヒツジがいっぱい。
南部に行くと、
小さな町にミュージアムとか、ナショナルトラストのお屋敷が多くて
見どころ満載。
まだまだ行ってみたいところがたくさん。


その先のコーンウォール州まで行くと、
今度は、なんとなく別の国に来たような雰囲気に。
地中海の町へ行くとこんな感じなのでしょうか。
かつては、別の国であったというのもわかるかも。

36347711_1157777047698462_7773172953516081152_n.jpg
念願のランズエンドへも!
古いファームハウスが一軒、
広い丘の上にポツンとあります。

36386166_1157777074365126_7236938143352487936_n.jpg
当時のままのダイニングルーム。

という感じで、
今年の夏は、イングランド南西部の魅力を
私が撮りためてきた写真なども交えながら、ご紹介いたします!

食べ物も温暖な牧草地で育つ乳牛のクリームが
産地直送。
ティールームのクリームティーがおいしい。
私が住んでいるあたりのものとは全然違うんですよ。
スコーンは小さめが多くて、
クリームは新鮮で濃厚。
手作りのジャムがついていたりして。

36351970_1157777104365123_3547079856153952256_n.jpg

また、コーンウォールに行きたくなってきました~。


【イベント告知】

●午前の部
イングランド南西部のお菓子&旅行案内
日時: 8月6日 10:00~11:30 *先着順
場所: 「TASTE & SCENT」 金沢市寺町5−5−75 ロイヤル広小路1F
参加費: 3800円(お菓子と飲み物付き。)

詳細はこちらのページをご覧ください。

●午後の部
3種のお茶とお菓子のマリアージュ
お茶のエキスパート、紅茶教室を主宰する島田枝里さんと
オーガニックやハーブ、自然食品に詳しい
「Taste And Scent」のオーナー小津絢子さん、
そして、山口もものコラボイベントです!
この3人で、

1 夏にぴったりのアイスティー (最近は、イギリス人もアイスティーを飲むんですよ!)
2 いま、英国の健康志向ブームで大人気のハーブティー
3 英国の普段の紅茶事情
と、3つの視点からお茶について語り合います。
そして、それぞれのお茶に合うお菓子も提案させていただきます。

日時: 8月6日 13:00~14:30 *先着順
場所: 「TASTE & SCENT」 金沢市寺町5−5−75 ロイヤル広小路1F
参加費: 4500円(お菓子と飲み物付き。)


午前、午後のどちらか、もしくは両方もお申込みいただけます。
イベントのお申し込みは、メールにてお願いいたします。
tasteandscent.kz@gmail.com

お問い合わせ 076−255−7062

会場となるテイスト&セントへは、
金沢駅から30番、31番のバスに乗って広小路バス停で下車。徒歩4分くらい。
タクシーで10分。
車でお越しの方は駐車場がありますので、お店のほうへお問い合わせください。



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ