FC2ブログ
10 05

日本橋三越英国展、クレステッドチャイナ終了いたしました!

22195544_997302210412614_6251851378426492195_n.jpg
少し前の週末。
インディアンサマーとも呼べるような暖かな日に

22141263_997302150412620_662597667387034137_n.jpg
近くの海岸沿いの町へ散歩に行きました~。

22195605_997302243745944_7870920570846655489_n.jpg
海へ行くときは、
夏でも風がビュービュー吹いているので、
私は風よけができるジャケットを着ていくようにしています。

22140800_997302187079283_7143651135899618796_n.jpg
この日は良いお天気だったので、
海で泳ぐ人(すごい勇気!)
風よけの後ろで日光浴する人。
を、みかけました。

イギリス人って、本当に太陽の光がすきなんですね。

さて。
先月に開催されていた
日本橋三越の英国展。

鎌倉アンティークスさんにて展示されていたクレステッドチャイナが
たくさんの方にご覧になっていただけたようで
とてもうれしいです~~。

IMG_8498_20170924224755a2b.jpg
クレステッドチャイナは、
ビクトリア時代の後期から1930年ぐらいまで
イギリスで大流行したミニュチュア陶磁器です。

鉄道が発達した時代に
各地観光地のご当地土産として広まりました。

各陶磁器にその土地(や有名人)の紋章が
ついているのが特徴です★

117842909.jpg
Copyright鎌倉アンティークス

ウェールズのシンボル
リークの形をしたクレステッドチャイナ。

リークとは、日本のネギよりも太くて大きな野菜です。
ザクザクと切って、
スープや煮物に加えます。

日本橋三越の英国展は終了しましたが、
鎌倉アンティークス鎌倉山店にて、
たくさんのクレステッドチャイナに出会えますので、
ぜひ、ご覧になってみてくださいね~。
ウェブショップはこちら★

21469822_713095482214586_1152637461_n_20171005031634367.jpg

鎌倉アンティークスさんに置いてあるクレステッドチャイナ。
丸いお皿に木枠がついているのは、
バターデッシュです。
紋章は、私が好きな場所を選びました★


アンティークショップの中は、
まさにイギリスの邸宅~~~~。
こちらでよく見る、アンティークのキャビネットやテーブル、
ソファーなどが生活になじむような心地いい感じで配置されています。

鎌倉アンティークスさんの
ウェブショップはこちら★



山口もも お菓子レッスン・旅行案内



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ