07 18

英国のお菓子「ファットラスカル」

fatRascal.jpg
ファットラスカルは、北イングランド発祥のお菓子。
ハロゲイトの町にあるベティーズというティールームで作られ始めたといわれています。

ラスカルは、いたずら坊主の意味。
太っちょいたずら坊主の名前がついたお菓子には、
ドレンチェリーの目、
アーモンドの前歯がついています。

スコーンとビスケットの中間のような食感です。

P1010017.jpg
ヨークにあるベティーズ姉妹店、リトルベティーズ。
窓辺にファットラスカルが置いてありました。

P1010074.jpg

P1010066_201707180745100f7.jpg
ハロゲート本店やヨーク(2号店)よりも小さめの店内ですが、
雰囲気は同じ。黒を基調に落ち着いた内装で上品です。

ベティーズについては、
2004年にヨークまで取材に行って書き上げたコラムが
「英国お菓子めぐり」にありますので、
ぜひぜひご覧くださいませ~~~。
本当に素敵なお店です★


このファットラスカルが、
8月12日の鎌倉アンティークスでのイベント
「旅するイングランド」
午後の部のアフターヌーンティーのメニューに入っております。

Teamenu_2.jpg

【イベント告知】「旅する南イングランド」はこちらより。

午前の部に、1席空きができました。
午後の部は、数席空きがございます。

お申し込みは、鎌倉アンティークス鎌倉山店へメールにてお願いいたします



ご参加お待ちしております~!

鎌倉アンティークス&ティールーム 鎌倉山店 
TEL:0467-33-0880
10:30~18:30/火曜 水曜定休
​〒248-0035
鎌倉市西鎌倉1-1-13
湘南モノレール西鎌倉駅 下車 徒歩5分
※お車でお越しの方はお近くの有料駐車場をご利用ください。



山口もも お菓子レッスン・旅行案内



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ