08 31

イングランド製のフィギュリン

イギリスのお宅に伺うと、
陶器の置物が室内のあちこちに置いてあります。
その中でも、女の子のフィギュリンは、
私が特に好きな置物の一つ。

今日は、私が気に入ったフィギュリンのご紹介です!

①ロイヤルドルトン Debbie HN2400 (1983~1995年)

2797717.jpg
優し気なおっとりした表情のデビーちゃん。

2797720.jpg
ドレスも、髪型もかわいい★

2797718.jpg


②レズリージョンソン(Leslie Johnson)

2797709.jpg
ロイヤルドルトンのデコレーターの一人といわれる
レズリージョンソンの作品。
イギリス国内でもあまり見かけない、貴重なフィギュリン。
色が微妙に変わる手描きのドレスが美しい!

2797713.jpg
どの角度から見てもきれいです。

IMG_0644.jpg

③コールポート

2797715.jpg
白い肌が輝く
貴婦人のフィギュリン。

IMG_0623.jpg
とてもエレガントな仕草ですね。

IMG_0624.jpg


これらのフィギュリンの
お問い合わせ、ご注文は
こちらのページをご覧ください~。

山口もも お菓子レッスン・旅行案内





にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ