06 02

英国産100%の砂糖

先日、買い置きしておいたグラニュー糖をみつけて
よくよくパッケージを読んでみたら…・。

13226796_706652786144226_3450270818902098077_n.jpg
なんと、
イングランドの農家が生産した
シュガービーツで作った砂糖だったのです!

シルバースプーンは、
イギリス大手の砂糖メーカーで、
どこのスーパーマーケットでも並んでいます。
その中で、
英国産の砂糖は、このパッケージ。
今のところ、
グラニュー糖、カスターシュガー、アイシングシュガー
が英国産100%の砂糖で製造されているようです。
パッケージは、リサイクル可能な紙を利用。
かわいいデザインで、
後ろ側には英国産であることが分かりやすく説明つき。

13173705_706652826144222_5170099456739653619_n.jpg
すごいのは、
この砂糖は、イーストアングリア地方の農家によって育てられて、
28マイル離れた英国内の工場で精製されています。
その工場で発生する熱は
工場隣のグリーンハウスでそのまま利用して
ハウス栽培のトマトを作っているとか。

ハウス内の交配は、ミツバチを使った自然交配。

このプロジェクトによって
1200人の地元農家と提携、
英国内に13000名ほどの雇用も生み出しています。

少し前にフードマイル?という言葉がはやりましたが、
かなりのエコになると思います。

ウエイトローズとテスコで販売しているみたいです~。

私は、砂糖。。という、
いま世の中で健康に悪いと(英国で)騒がれている食材が
このように素晴らしいプロセスで製造されていることを知って、
砂糖会社がこれから事業を次世代につなぐための
真剣な姿勢を感じました。。

三角貿易など、
砂糖に関しては特にいろいろな歴史を背負う英国が、
とうとう自国で砂糖を製造し始めたということが、
時代の流れ。。感慨深いものを感じえずにいられません。




にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ