11 24

クリスマスフェアに行く。

毎年、11月に入るとあちこちでクリスマスマーケットが開催されます。


IMG_9465.jpg

今年は今まで行ったことのない
お屋敷の中を開放して開かれるフェアに行きました☆

IMG_9470.jpg
入口のところに無料送迎してくれる馬車がぁ!!!
リンリンとベルを鳴らしてあるっています。
なんだか、ビクトリア時代にやってきたような。

IMG_9472.jpg
いつもは入場料を払って中に入るのですが、
この日はお屋敷の中にずらりとお店が並んでいるので、
クリスマスフェアの入場券6ポンドでお屋敷に中がみられるんです。

豪華絢爛なお部屋から、
地下の召使さんたちのお部屋にまで、
所狭しとストールが並んでいました。
あんまりにも人が多いので、
写真を撮るのは無理でした。

IMG_9471.jpg
こんな感じで、
ダウンステアーズの地下道にも
クリスマスの飾りつけがしてあります。
ビクトリア時代ぐらいまでは、
エバーグリーンと呼ばれるアイビーなどを家の中に飾るのが
クリスマスの飾りとされていたんですよ。

IMG_9475.jpg

IMG_9476.jpg

IMG_9477.jpg
食べ物6割、クラフト4割ぐらいでしょうか。
私は(もちろん)食べ物を買いました!(←しかもほとんど自分用。)

IMG_9478.jpg
地下の通路にクリスマスツリーがありました。

IMG_9479.jpg
ペイストリーのお部屋。

IMG_9480.jpg
お菓子を作るときに使う型が展示してあります。

IMG_9482.jpg
なんか、飾り付けが豪華。

IMG_9483.jpg
一通り見終わりました。

IMG_9485.jpg
素敵なお屋敷の中をみて、
ショッピングも楽しめて
充実した週末の午後でした~!

こちらのお屋敷も旅行案内のプランで
ご紹介できます。
イギリス旅行をお考えの方は、
是非、「山口もも お菓子レッスン・旅行案内」をご利用ください☆



☆ロイヤルアルバートのクリスマスローズ☆
       トリオのご案内です。
2641535_20151125181403008.jpg

クリスマスらしい、
グリーンと赤のデザイン。
カップとソーサー、プレートのセットです。
詳細はこちらよりご覧ください☆



にほんブログ村 イギリス情報


スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ