05 02

素敵な食器に目覚めました~!

IMG_6540.jpg

日本でも人気のあるブルー&ホワイトが美しいウィローパターン。
今まで全く縁がなく、
自分用に持ったこともなかったのですが、
最近仲良くなったご家庭でスポードのブルーイタリアンを使っているのに影響されて、
私もなんだかブルー&ホワイトのファンになってしまった。。

そこで購入したのが、ミニボール!

IMG_6541.jpg

この形って使いやすいと思いませんか?
朝食のヨーグルトやフルーツ。
日本食なら、小皿としておかずをのせたり。
平皿よりも重宝する気がする。

IMG_6544.jpg

このタイプのお皿も便利です。
4人ぐらいの食事のときにドーンをおかずをのせたり。
お茶のときなら、カップケーキを置いたりして。

IMG_6548.jpg

少しずつですが、
食器棚にウィローパターンが増えてきました。

こちらは、販売用にいいかなーと思って用意したもの。

IMG_6510.jpg
クリームを入れるジャーです。
ぽってりとした感じがかわいいー!

IMG_6512.jpg

IMG_6514.jpg

後ろにメーカーの名前がないけど、
比較的新しい時代のものではないかと。
1980年代ぐらいなー?
今度アンティーク専門家に聞いてきます。

IMG_6520.jpg

コンディションの良い中くらいのお皿、6枚セット。
ケーキやアップルパイなどをのせるのにちょうどいいかも。

IMG_6521.jpg

よくみると、中央の絵の周りに金の縁取りが。
でも、よくつかわれていたお皿のふちどりは
かなり落ちてますね。

長い間、大切に保管されていたんでしょうね。
すごいー。
ビンテージの可愛い食器は、
(壊さないように気をつけつつ)どんどん使いたいものです。

こちらのページにもブルー&ホワイトの食器について書きました。
よかったらご覧ください★
http://momoyamaguchi.com/archives/228

11035744_556775951131911_106262676523249495_n.jpg

スポードのブルーイタリアンでブレイク中。
こちらの食器は厚めなので、普段使いにぴったりです☆
紅茶が美味しく感じる魔法のティーカップ!

英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら

イングランドの春の様子は↑よりご覧いただけます。



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ