04 17

日本で講座開催。エス・スタイル・ティー「イングランドの春。イースターのお菓子」

今年の春休みは、東京に続いて大阪でもイベントを開催しました☆

11132050_434569283367875_445897130_n.jpg
(講座の最後は、私の手作りキャロットケーキと英国の紅茶でティータイム。)

初めての大阪では、
紅茶&ハーブティー教室「エス・スタイル・ティー」さんで
楽しく和やかに講座を開催。

ご参加してくださった皆さん。
そして、エス・スタイル・ティーのスミティーこと田中純幸先生とスタッフの方に感謝の気持ちでいっぱいです!

11139901_434569343367869_1776211004_n.jpg

イースターのお菓子にちなんで、
近年人気のある簡単手作りお菓子をご紹介しました。

11117539_434569336701203_344064250_n.jpg

私の2冊目「お菓子を習いに英国へ」で
レシピを載せています。
とっても簡単。シリアルとチョコレートで作る簡単お菓子。
ご家庭で気軽に作れるので、人気があります。

2474929.jpg

デモンストレーションしている様子を
スミティー先生が激写してくださいました!
自分の姿を客観的にみる機会って全くなかったので、
新鮮・・・です・・・。

11103939_434569486701188_757663320_n.jpg
こちらは、
スミティー先生との話し合いの末、
講座の始まる前にウェルカムパンケーキを準備中。
写真で私が持っている可愛いスプーン。
平たいスプーンに穴がいくつかあいていて、
カスターシュガーをパンケーキに振りかけられるようになっています。
とっても便利。私もイギリスで使っています。

2474930.jpg

挨拶するまえからパンケーキを焼き・・・。
そして、焼きあがったものをお茶とともに試食していただき・・・
それからスミティー先生のご挨拶→私の講座・・・と
進ませていただきました。
非常にゆるーい雰囲気の会でございます!

11088739_434569543367849_1251952755_n.jpg

私が今回思ったことは・・・。
まず、エススタイルティーにいらっしゃる方々がみんな楽しそうで
和やか~~~~な雰囲気を醸し出していること。
IMG_5945.jpg
教室を取り仕切るスミティー先生の明るく&やさしく&聡明なお人柄と
頼りになるアシスタントさんと、
そして素敵な生徒さん達によって、
素敵な空間が出来上がっていました~。

そんな素敵空間にご一緒できたこと。
本当にうれしいです!

11125782_434569586701178_1931432800_n.jpg

さらに・・・・。
私が英国から持ち帰ったティーバックの紅茶たち。
こんなにおいしかったのか?????
こんな素敵な香りがしたんだね?????

と、もうびっくり仰天。
いつもは何も考えず、ガザつこの上ない淹れ方で
マグカップに熱湯を注ぎ、ミルクを入れて飲んでいる紅茶・・・。
今回のエス・スタイル・ティーさん滞在中には、
すべてストレートティーで美味しく頂きましたぁ。
美味しい紅茶の淹れ方・・・・・、
やっぱり知りたい。

11124755_434569250034545_20718020_n.jpg
(ブロードハーストの永田敦子さん、わたし、スミティー先生こと田中純幸さん。わーい、嬉しい3ショット!)

講座終了後は、
のんびりをお茶をいただいた後、
なんと~~~~~~~、
かねがねお会いしたいと思っていた
敦子さんがいらっしゃるチョコレート店
TIKALに
連れて行ってもらいました~~~!

モダンなオフィス街のちょっと入ったところにある
古くて素敵な建物(芝川ビル)の中に
ひっそりとそのお店はあります。

IMG_5956.jpg
美しいショーケースの中から。。
IMG_5958.jpg
タスマニアで採れたはちみつ入りのチョコレートをいただきました。
このはちみつがとれるお花は、100年ぐらいしないとお花からはちみつが採れないという貴重な食材だとか。
独特の香り&濃厚でコクがあって、チョコレートとの相性抜群。
IMG_5959.jpg
ギネス入りのチョコレートは、
大人の味~~~。


本当に楽しい大阪滞在でした。
また行くよー!
日本でのレッスン&講座をご希望の方は、
お気軽にフェイスブック、ブログのメールフォームより
ご連絡くださいね!
(日本に帰国中に限り、どしどし承りますー。)

今回の講座でご紹介した
チョコレートエッグネスト、キャロットケーキは、
「お菓子を習いに英国へ」で
レシピを載せております☆

お菓子を習いに英国へお菓子を習いに英国へ
(2006/10)
山口 もも

商品詳細を見る

マニアックな食べ物コラム(ベーキングパウダーとか。。。)、
英国のガイド付きの読み物いっぱいのお菓子本ですー。


英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら

イングランドの春の様子は↑よりご覧いただけます。



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ