08 18

ブラムリー、近況報告。

2週間ぶりに、
同じ家からブラムリーをいただいてきました。

IMG_4786.jpg
一回り大きくなったもの、
まだまだ小さいものといろいろ。

IMG_4789.jpg
みて~~~!
いろんな形。
ブ格好だけど、愛らしい。

IMG_4791.jpg
真上から。

IMG_4794.jpg
左から2番目のりんご、
おへそがあるんです。
割ってみたら、
ふつーに凹んでいて
果実は傷んでいませんでした。

IMG_4798.jpg
2週間前は、ほとんどのりんごが
直径7センチでしたが、
今回は大きめなもので8センチぐらい。

IMG_4800.jpg
横の直径は、9センチぐらいありますかね?

今回も、近くで摘んだ果物づくしで
ブラムリーとブラックベリーのクランブルに
しました。

レシピは、こちらをご覧ください★
山口もも お菓子レッスン・旅行案内

前回の予告通り、
砂糖はゴールデンカスターシュガー
(デメララじゃないじゃん!とつっこまないで~。)
にしました。
甘味はやさしくなり
美味しかったです。
火の通りは少し遅くて、45分程度焼きました。
やはり、未熟果実場合は
少し長めに火を通した方がよさそうです★


P.S
IMG_4806.jpg

8月14日の夕方、
雨上がりに虹が2本出現しました。
こんな風な景色が一年に一度くらいみられます。
虹の出発(終点)へ走って行ってみたい衝動に
いつもかられます。

そう思うのは私だけではないらしく、
数年前に虹が出たときに、
近所の男の子二人が、小麦畑のなかへ
駈け出して行きました!
でも、虹の終点まではたどりつけなかった様子!

平和だなぁと、
しみじみ思いました。

*******************

イギリスの秋、りんごのお話。
ブラムリーのアップルパイ、クランブルのレシピは
こちらでご紹介しています。
ぜひご覧くださいませ☆


英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら




にほんブログ村 イギリス情報






スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ