02 25

おいしいウェルシュケーキ。

イギリスには家庭で作られ続けてきた焼き菓子がたくさんあります。
その中のひとつが、ウェルシュケーキ。
鉄板で焼く、ウェールズの郷土菓子です。

1811301.jpg
フリルのついた丸型で型抜くことが多いのですが、
今回は試作ということで、丸型で。

カランツのかわりにクリスマスの時に使った
ミンスミートの残りを投入!
ナッツ入りのミンスミートだったので、
香ばしくて、ちょっと大人っぽい味に仕上がりました。

1811300.jpg
焼くときには、あまり油をしかずに
焼くのが、本来のレシピなのだとか。

1811298.jpg

私のホットプレートは、
こちら、象印さんのもの。
ZOJIRUSHI ホットプレート EA-BM30-TA ブラウン 3枚プレートZOJIRUSHI ホットプレート EA-BM30-TA ブラウン 3枚プレート
(2010/09/01)
象印マホービン(ZOJIRUSHI)

商品詳細を見る

思った以上に鉄板が厚く、
これなら厚手の鉄製フライパンとあまり変わらないのでは…と
期待した通り、
お菓子は結構うまく焼けます。

1811299.jpg
140度で温めてから、
保温にして少し温度を下げて、生地をのせます。
鉄板が熱過ぎると生地の中心に火が通る前に
外側が焦げますので、ご注意ください。

このモデルは、
保温から切の間でも温度調節できるのがGOODです!




ウェルシュケーキのこぼれ話とレシピは、

英国お菓子めぐり英国お菓子めぐり
(2004/12)
山口 もも、石井 理恵子 他

商品詳細を見る



↑で紹介しています。
ホットプレートで焼く場合は、
片面5分、裏返して5分という感じでしょうか。

時間は、焼くときに使う器具やクッカーによって大きく変わります。
ごく弱火で、両面焼き色がつくまで火を通せばOKです。

★おしらせ★

4月12日の英国の紅茶をお菓子を楽しむ会
まだまだ参加者受け付けております!
詳しくは、
こちらのページをご覧ください。

参加ご希望の方は、
当ブログのメールフォームより
ご連絡お願いいたします★

★お知らせ★

フェイスブックを始めました。


「山口もも」でお願いします。momoyamaguchi716で検索すると出てきます。


クインス(マルメロ)の写真が私です。
気に入った記事や写真などをピックアップしていきたいと思っています。
どなたでもコメントできますので、お菓子やイギリス生活のことなどで
交流し合える場となればいいと思います~。

にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ