01 23

お菓子作り失敗談


私は、自他共に認めるおっちょこちょいなので、
お菓子作りの失敗談は数え切れないほどありますが、
久しぶりにシフォンケーキを作ったら、
色々やらかしてしました。

これは、とある週末の夜の出来事です。

1748234.jpg
数年ぶりに作るシフォンケーキ。

もともとシフォンケーキは大好きで、
日本にいたころは、仕事でも何度となく作ったお菓子です。

もともとイギリスのお菓子ではないせいか、
イギリスにはシフォンケーキ型は売っていません。
日本から型を持参して作っていた時期もあったのですが、
ここ数年は作っておりませんでした。


今回は、イギリス人も食べるので、
まずはシンプルに、プレーンシフォンをつくりました。

材料の分量はちゃんと量ったけど、
レシピ(クックパッドで検索)を読まずに作り始めたら、
粉を加えるタイミングを間違えた~。

本来は卵黄→砂糖→サラダオイル→水→粉→メレンゲなのですが、
なぜか別のボールで泡立てたメレンゲを粉の前に加えてしまった!
それでも間違いをメレンゲを加えている途中で気がついたので
何とかシフォンケーキは出来上がりました・・・・。

その翌日。

今度は、チョコレートシフォンを作ろうと
クックパッドで目ぼしいレシピを検索。

材料のココアパウダーが足りなかったので、
昼間にテスコに行って買い足してきました。

夜になって、さーて作ろうと思い
買ってきたココアパウダーを開けてみると・・・・

なんと、買ってきた商品はパウダーではなく、
製菓用ダークチョコレートが粒状になっているものでした!!!
ひえ~~~。

1748199.jpg
この写真をご覧ください。

左が家にあったココアパウダー。
同じようなものを買おうと思っていたのですが、
製菓コーナーに
新商品?(今まで見たことなかった)テスコFinestのこの商品が
製菓用板チョコレートの横に置いてあったため
なんとなく、ぼーーっと、これを買ってしまいました。

買ってきた商品のパッケージをよく見ると、

チョコレートドロップス
85%ココア (←大文字で赤字)
ソリッド

と、ちゃ~~んと書いてあるんだよねー。
いやー、自分のボケボケぶりにびっくりしました。

ふとキッチンの食品棚をみると、
テスコ自社ブランドのローファットココアパウダーがあったので
そちらを代用品として加えました…。

ひとまず、ココアパウダーの危機は回避したので、
気を取り直して生地を作り始めました。

昨日のことを踏まえて生地はレシピどおりに混ぜて
これは完璧だ!!
と、思って余熱していたオーブンを開けると・・・・・

冷たい・・・・・。

なんで~~~~????????

いつもは使わないオーブンだったので、
設定を間違えたらしく、
ファンはまわって電気はついて、音もゴーゴー鳴っていたいたのですが
熱が入っておりません・・・。

焦って、設定をし直して余熱開始!

ちなみに、
シフォンケーキは卵白の泡がつぶれないように
熱々に余熱したオーブンに
混ぜた生地はすぐに入れるのが鉄則です。

10分で温まることはわかっていたので、
その場で、じーーーーーっと
型に注いでしまったシフォン生地を見つめておりました。

幸いにも、自分の馬鹿さ加減にうすうす気づいていた私は、
普段はベーキングパウダーは使わないのに
なぜか今回だけは(ココアを入れて膨らまないと嫌だなーとも思い)
セルフレイジングフラワー(ベーキングパウダー入りの小麦粉)を使用していたのです!

そして、なんと
ベーキングパウダー様のおかげで、
10分もオーブンに入れずに放置しておいた生地が、
(いつもとはちょっと違う生地の割れ方だけど)
ちゃんと焼きあがりました!
奇跡だ~~~!!!

1748205.jpg
ほんとうは、
もっと膨らむはずだったのでしょうが、
焼きあがったシフォンはふわふわで、
私はベーキングパウダーの偉大さをしみじみ確認いたしました。

なんでシフォンケーキを作るのに
こんなにドキドキしなくちゃいけないんだろう・・と
思いながら、洗い物をして
ベットに入りました。

もう、しばらくはシフォンケーキ作りで
失敗はしないことでしょう。。


★お知らせ★

フェイスブックを始めました。


「山口もも」でお願いします。momoyamaguchi716で検索すると出てきます。


クインス(マルメロ)の写真が私です。
気に入った記事や写真などをピックアップしていきたいと思っています。
どなたでもコメントできますので、お菓子やイギリス生活のことなどで
交流し合える場となればいいと思います~。

にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ