12 18

クリスマスのお菓子、ジンジャーブレッドの作り方

冬の間に食べるお菓子のひとつが、
ジンジャーブレッド。

1625687.jpg

ジンジャーは、
中世の十字軍の遠征とともにイングランドに伝わりました。

高価なスパイスは、
王家や貴族たちの祝宴やお祝いのお菓子に用いられることが多く、
クリスマスが近くなるとジンジャー入りのお菓子が作られてきました。

1656751.jpg
一般の人たちにとってもクリスマスからの12日間は、
仕事を休んで、ごちそうが食べられる特別な期間でした。
食べ物が少なかった時代には、クリスマスに食べるごちそうが
何よりの楽しみだったことでしょう!



イギリスには地域ごとに様々な
ジンジャーブレッドのレシピがあります。

1625680.jpg
その中でも私が好きなのが、
しっとりとした食感のスティッキージンジャーブレッド。
ジンジャー、シナモン、クローブとクリスマスならではのスパイスが入ります。

1657699_20131125022526266.jpg
最近では、
子供の工作の一環としても人気があるようで、
ジンジャーブレッドハウスもよく見かけます。

以前は、自分でビスケットの型紙から作っていたのですが、
いまは専用のキットがあって、
簡単に作ることができます。

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家みたいで、私も大好き!

難点は、
可愛いので飾っておくと、
いつの間にか、カラフルな飾りがそぎ落とされ・・・・・
屋根がなくなり・・・・・
跡形もなく家が破壊されていくという末路を辿ることでしょうか。。

とにかく、
クリスマスのお菓子作りはたのしい。
もうすぐ、ミンスパイを作らなくっちゃ。


英国の12月の様子、スティッキージンジャーブレッドのレシピは、
「英国の暮らしとおやつ」12月の章をぜひご覧ください★

oyatsu_cover_obi_201310242033449ae.jpg




英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天ブックスはこちら→「英国の暮らしとおやつ」


★お知らせ★

フェイスブックを始めました。


「山口もも」でお願いします。momoyamaguchi716で検索すると出てきます。


クインス(マルメロ)の写真が私です。
気に入った記事や写真などをピックアップしていきたいと思っています。
どなたでもコメントできますので、お菓子やイギリス生活のことなどで
交流し合える場となればいいと思います~。

にほんブログ村 イギリス情報



スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ