12 16

12月の景色

もう、12月はそこらじゅうが、クリスマスに向けて飾りつけが。
建物が古いせいなのか、
飾り方がうまいのか、どこへ行ってもとても素敵です。

1662192.jpg
ごくふつうの田舎の町角。
こういう風景と見るにつけ、ここは外国なんだ~!
異文化だ~。と、感慨にふける日本人の私。。

1678018.jpg
ローラアシュレイのショーウィンドウ。
赤と白でクリスマスカラーを。

どのお店でも、ウィンドウディスプレイは本当に手が込んでいます。

それは田舎町でも同じで、
田舎は、洗練されていない。
という観念はイギリス(特にイングランド)には全くありません。

逆に片田舎でもお洒落な所はたくさんあるし、
自然に囲まれる生活をしたいと思う人たちが、わざわざ田舎へ移り住んできます。

経済力がある住民が集まってくれば、
その地域は、より暮らしやすいように公共設備が整っていくという雪だるま方式。

いくら美しい景色に囲まれていたとしても、
それだけでは人を惹きつけられません。

幅広い世代を田舎に呼ぶには、良い学校、医療サービス、公園なども必要です。
自然が美しく、
さらに、現代人が快適に暮らせる公共設備の充実が、田舎にも必要なんですよね。

1662237.jpg
ティールームでは、ウェイトレスさんが赤い帽子をかぶっていました。

1662233.jpg
焼き栗のストール。
イギリスではローマ時代に栗が伝わりましたが、
他のヨーロッパの国々比べると実が小さかったせいか、
あまり食べられずにきました。
唯一、栗をよく見かけるのが焼き栗のストール。

1662234.jpg
クリスマスのライティングを見るとホッとします。


英国の12月の様子は、
「英国の暮らしとおやつ」12月の章もぜひご覧ください★

oyatsu_cover_obi_201310242033449ae.jpg




英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天ブックスはこちら→「英国の暮らしとおやつ」


★お知らせ★

フェイスブックを始めました。


「山口もも」でお願いします。momoyamaguchi716で検索すると出てきます。


クインス(マルメロ)の写真が私です。
気に入った記事や写真などをピックアップしていきたいと思っています。
どなたでもコメントできますので、お菓子やイギリス生活のことなどで
交流し合える場となればいいと思います~。

にほんブログ村 イギリス情報



スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ