01 04

クリスマスのビスケット缶

028.jpg

クリスマスの前になると各社そろって売り出す缶入りのビスケット。

数年前まではマークスアンドスペンサーのものがノスタルジック漂うデザインで断トツで可愛かったのですが、他社もレトロ風の可愛い缶を売り出すようになりました。

去年からマークスアンドスペンサーで見かけるようになったのが、オルゴール付きのビスケット缶。
こちらは底の部分にオルゴールのねじが付いています。音も本格的だし、オルゴールが演奏するのに合わせて間の絵柄がくるくる回るというすごいデザイン!
これは、毎年飾りとしても楽しめるのではないでしょうか。

030.jpg


今年テスコで発売したビスケット缶。
中身はテスコブランドの一般的なビスケットで、庶民向けのセレクションというところ。
缶が立派な割には中身が少ない。定価7ポンドをクリスマス前なのにセールで2ポンドで購入。
これって、どういう値段設定なのかしら・・。
缶が可愛いのでつい買ってしまいました。。

032.jpg

四角い缶というは使い道があって、
食べた後は綺麗に洗って、裁縫道具入れとかリボンの仕分け、工作の材料など入れています。
スポンサーサイト
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ