04 15

ホリデーの思い出:日本の本屋へ行く

春の日本へホリデーの間、一日だけショッピングへ行きました。

まずは、ビックカメラでデジカメ物色。
予算と用途を満たすカメラを手に入れる。母のものを探していたのですが、自分用も欲しくなり結局もう一台購入。いい買い物ができた。。

つぎに、本屋。
ずーーーーっと、行きたかったのよね。
ここ数年、日本の本屋さんに足を運ぶ機会がなく、インターネットでいろいろと見てはいましたが、、、やはり本屋はいい!実際に手にとって、本当に欲しい本か確認できるもんね。

なかでも気になったのがこれ。

家事のニホヘト家事のニホヘト
(2012/12/21)
伊藤 まさこ

商品詳細を見る


伊藤まさこさん、大好きです!
特にこの本は、平凡な毎日、家事がお洒落で楽しくなるような。
私はかなり前から、ゴミ箱は各部屋に置きたくない・・・・と思っていたのですが、
伊藤さんも同じことを書かれていて。
さらに、簡易&オシャレなゴミ箱を提案されていて、ほほーーー、私もまねしよう。と思いました。

伊藤まさこの針仕事伊藤まさこの針仕事
(2009/07/20)
伊藤 まさこ

商品詳細を見る

「伊藤まさこの針仕事」

この本に載っていた、小物がつぼ。
私は裁縫というものが全くできませんが、そんな私でも出来そう。

信州てくてくおいしいもの探訪信州てくてくおいしいもの探訪
(2010/09/14)
伊藤 まさこ

商品詳細を見る

「信州てくてく美味しいもの探訪」

小布施町のワイナリーも登場。
長野県、近年中に行きたい!!
景色がなんとなくイギリスの田舎に似ているような。

ふだん着物わくわくアイデア帖ふだん着物わくわくアイデア帖
(2008/11/14)
きくち いま

商品詳細を見る

「ふだん着物わくわくアイディア帳」

こういう本、まってました~~!
着物を気軽に今っぽく着られる本。
半襟を手ぬぐいで・・。とか。かわいく、素敵なアイディアも。

わたし、昔の着物の柄が大好きです。
一枚、一枚、どの柄も可愛い。洋服にはない色と柄。手間暇かけて作られた反物が美しい着物になって、大切に保管されて。物を大切にする心もはぐくまれるような日本の大切な伝統工芸。

と、いろいろな本を見つけて、楽しい時間を過ごせました。


そして、最後はユニクロへ。
今回は、やわらかい生地のワンピース購入。
ユニクロって、イギリスでは大人の服しか売っていません。
でも子供服の取り扱いを始めたら、けっこう人気出ると思うけど…。
シンプルで機能的。値段もH&Mぐらいだし。
大人の服も、お洒落服より下着とか機能的なアウターに重点を置いたほうが、イギリス人の心をとらえそう。


にほんブログ村 イギリス情報

スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ