02 23

イギリスの紅茶

懐かしの写真シリーズ その2

14a.jpgearl_3.jpgpg.jpg

左:10年ぐらい前に買った紅茶の入れ物。
どこにいったのか?今はキッチンに置いてありません。なかなかレトロで可愛かった。
中:ウェイトローズのアールグレイ。かなり前のパッケージデザイン。
右:オフィスや家庭によく置いてある、「PG Tips」癖のない味で、ミルクがたっぷりでも、少なめでも、ミルクティーで美味しく飲める。この国では、紅茶をストレートで飲む人はあまりいないような。PGは、あまりパッケージデザインが変わらず今も同じような箱に入っています。

york_4.jpg

期間限定で販売されるヨークシャーティーの缶入り。この商品が出た時は嬉しかった。
いまでは、トワイニングやらいろいろなメーカーで缶入りを作りますが、ヨークシャーティーはその先駆けでした。いっぱい買って、日本に送りましたよね。まだ、持っている方いらっしゃるかな??我が家のキッチンには健在で、紅茶缶として毎日開け閉めしてますが、数年たった今も全く壊れず活躍しています。

にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ