01 07

新年2013

あけまして、おめでとうございます。

s016.jpg
(クリスマスの飾り。家が小さくなってきた時代になるとチューダー時代の頃のように室内の柱などに緑を飾ることができなくなって、戸口にこのように束ねたものを飾ったそうです。日本の門松みたいですね!)

ここ数年は、自分のことのみならず(いちおう人並に)周りのことで考えることも多くなり、なかなか自分の友人やらインターネットを通して知り合った方々との交流が途絶えておりました。
2013年は、心機一転、人とのつながりを大切にする年にしたいと思っています。
今年は、4月の週末・第一週目(6日もしくは7日)に、昨年同様(場所も同じ・・。もしくは、他にお勧めがあればぜひお知らせください!)にお茶会を開催しようかなと考えています。今回は、私が一人でしゃべるのではなく、あらかじめ参加希望者に質問をお寄せいただき、それを題材に参加者皆さんで話を進める、談話形式にしたらどうかと?あらかじめいただいたご質問には、できる限りの回答ができるように私も準備します!もちろん、私が主催ですので非常にくだけた会になるとは思いますが、ご興味のある方はメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

s012.jpg
(このような感じで家の入口にかざります。ただ、この家はチューダー時代の比較的大きな家なので、クリスマスの時期になると室内にアイビーとホリーをわっさわっさ巻きつけて飾ります。飾りつけについては、文献による記録のみで写真がないため、当時の様子は想像しながら再現します。)

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ