08 29

イギリスの夏

ただいま。8月の下旬。
今年は、涼しいままの夏で、すっかり涼しい毎日。秋のような気候です。

日本に行って思ったのは、日本の子供は日焼けしていて健康的!
紫外線がどうのこうの言いますが、ああいう風に一年に一度真っ黒に日焼けして、プールで思う存分泳いでいたら、やはり元気な子供になると思う。
私も今では日焼けが~、シミが~と心配して直射日光は敵だ。みたいな生活をしていますが、
高校生までは、毎日外を駆け回っていました。
あの頃に培った体と気力で、いまの生活を乗り切っているといっても過言ではありません。
学生時代に思いっきり体を動かして、鍛えておいてよかった!
と、しみじみ感じています。

さて。
9月にはいれば、りんごやブラックベリーを摘む時期です。
りんごの方は、ほとんどの木が大きな実をつけていません。
こんなこと、渡英以来初めてです。(いや、あったのかも。気づいていないだけで。。)
ブラックベリーの方は、夏の間にお花がたくさん咲いていたので、どうかな。
これから晴れた日に散歩に行ってみてこようと思います。

168_g.jpg
摘みたてのブラックベリーとブラムリーを使ったクランブル。
真っ赤なソースは甘酸っぱくてクリームとよく合います。

037_20120829232132.jpg
スーパーで買ってきたブラムリー。

こちらでは、量り売り。ほしい分だけ袋に入れて買ってきます。

110_g.jpg

お茶会で、スコーンを喜んでいただけたのが、嬉しかったです。
粉の味、堪能していただけのかなと。
私の定番英国菓子のひとつとして、スコーンのほかにキャロットケーキがあります。
これは、ティールームで習ったケーキで、紅茶によく合うケーキです。
まさに、イギリスの味。という感じの甘く、素朴なお菓子。
(どこかで機会があれば)、英国の粉で焼いたものを食べていただきたいです★

にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ