04 23

おいしいお茶を楽しむ生活はじめました。

イギリス生活も、早いものでかれこれ14年目になります。
私は紅茶に無知な女でした。
日本にいたころはコーヒーを飲んでいたし、(当時日本では珍しかったエスプレッソで淹れるイタリアンコーヒーカフェで働いていたので美味しいコーヒーが飲み放題だった。)
イギリスに来てからは、
こちらの人たちの習慣に習ってティーバックをマグに放り込んで熱湯を注ぐというやり方でミルクティーを飲んでいました。
それはそれなりに楽しんでいたんですよ。

IMG_6146.jpg
今回のタイトルのとおり
「美味しいお茶をたのしむ生活はじめた」きっかけは、
大阪の紅茶・ハーブ教室S-StyleTeaさんで講座を開いたときに
それはそれは美味しい紅茶とハーブティーを
イギリスから持ち帰ったティーバックで淹れてもらったことからでした!

本当にびっくりしましたよ。
今まで飲んでいた紅茶(お茶全般)は何だったんだ!
わたしは、裏方で美味しいお茶をバンバンつくっていたアシスタントの方に
(私でも出来る簡単に実践できる)淹れ方を聞いてしまいました!

IMG_6141.jpg

さっそく、S-Style・Teaさんで教えてもらったとおり
熱湯を注いでティーポットで淹れることにしました。
それだけで、もう全然違う!!
いままで何も疑いもせず、
1ティーバックをマグに放り込んで、熱湯を注いでいました。
もちろんそんな淹れ方だと濃いお茶になってしまうので、
すぐにティーバックを出して捨てていたんですが・・・・・。

ティーポットに入れて、マグ2杯分の熱湯を注いでしばらく待つと・・・。
出来上がったお茶(紅茶・ハーブティーどちらでも)はちょうどいい濃さで、
しかも今までの2倍量が出来上がる!
いったい私は今まで(この14年間)何をしていたんだ~~~~!!

IMG_6147.jpg

もう、このびっくり大発見を誰かに伝えたくて、
先日遊びに行ったイギリス人宅で早速実践。

l.jpg
(最近、友人宅で飲んではまっているリコリスティー。
天然甘味料として使われる食材なのでハーブティーもすごくあまい。
ミルクなしのストレートがおいしい。)

ティーポットで淹れるとこんなにおいしいんだよ~~~。
と、いってハーブティー(リコリスティー)を淹れたら、
やっぱりみんなその美味しさに驚いているんですよ・・・。

さらに、私に感化されて、
そこにいた一人はそれからティーポットでお茶を淹れるようになりました・・。

IMG_6179.jpg

美味しいお茶とお菓子。
気の合う人たちと何気ない会話をしながら過ごすひと時が、
なんだかいい時間だなーと思った先週末でした。

英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら

イングランドの春の様子は↑よりご覧いただけます。



にほんブログ村 イギリス情報

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ