01 29

バルセロナ旅行記⑦ サグラダ・ファミリア

数日の滞在を経て、
アパートメントの周りの様子も把握。
市内の土地勘も付いてきました。

ガウディーの建築はたくさんあって
チケットは人気があるので事前購入した方がいいらしいのですが、
私が唯一オンラインで購入したのがサグラダファミリアでした。

なぜかというと・・・・。
旅行出発の数日前にオンラインチケット購入のページを見たら、
私たちが滞在する日程、ほとんどのチケットが売り切れ直前だったのです!
だーーぁーーーーーー。
これは大変だ!
というわけで、
急いで唯一チケットが残っていた12月31日の午前中を購入。

地下鉄のサグラダファミリア駅で下車。
私たちのチケットは10時ぐらいだったので9時半ごろには行きました。
チケット売り場には長蛇の列ができていました。
(オンラインでは売り切れでも、並べば買えるのか???)

IMG_5751.jpg
入場まで30分ぐらいあったので、
周りを散歩しました。

IMG_5752.jpg

IMG_5754.jpg
サグラダファミリア正面入り口の向かい側に、
小さな池があるのですが、
そこからみると
少し離れて建物がみられていいビューポイントです!

IMG_5760.jpg
るるぶ(スペイン)を持参すると、
教会のモチーフについて詳しく説明がありますよ。
表側は、クラッシックなデザインです。

IMG_5761.jpg
中に入りましたー。
一変して、ガウディーの世界。
小宇宙を感じました。
こんな風に感じたのは生まれて初めてです。

IMG_5763.jpg
ステンドガラスが本当に幻想的で。
色とりどりの光が聖堂の中に差し込んでいます。

IMG_5766.jpg

IMG_5765.jpg

IMG_5764.jpg

IMG_5768.jpg

この後、
あらかじめ入場チケットと一緒に予約しておいた
エレベーターに乗って上まで行き、
徒歩でぐるぐる巻きのらせん階段を下りてきました・・・。
(注意:小さな階段ですごく目が回ります。)

お土産ショップによって、
可愛い陶器のコーヒーマグ購入。

大満足のサグラダ・ファミリアでした~!

英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ