05 22

イギリスとりんごでつながる、小さなお茶会。

今年の日本滞在では、
いろいろなりんごのジュースを飲みました。

こちらの写真は、
ブラムリーファンクラブさんが
これからイベントなどを行うための会場下見会というのに、
参加したときのこと。

1957022.jpg
こんなふうに、
実際のイベントを見たてて、
りんご関係のものをディスプレイ。
(青い帯の本は、私の著書「英国の暮らしとおやつ」です★ふふふ~。)

1957023.jpg
色々な飲み物がいっぱい!


1957031.jpg
こちら、フランスの炭酸入りりんごジュース。
甘味がなくて、きりりとした味。
お酒が飲めない私なら、
白ワインの代わりに食事のときに飲んでもよいかも。

1957027.jpg
赤い箱は、テイラーズハロゲートと、キューガーデンの提携商品。
その名もアップルスパイス。
飲んでみると・・・
スパイスがきいていて、ハイビスカスの赤い色と酸味がします。
りんごは・・・・・、うーん?
果肉が入っているようなのですが。
味はしませんでした。

その後ろに燦然と輝くフルーツケーキは、
さとさんの手作り。
本当においしい。フルーツケーキならさとさんのが一番すき。
そして、手前にあるのが、さとさん手作りのアップルパイ。

1957028.jpg
フィリングには、いまや幻のりんごと化している
国光が使われています。
焼いた後でも形がしっかり残っているのがわたし好み。
お好みで、酸味はレモン汁でも強めてもいいしね!
フレイキーペイストリーというサクサクのパイ生地で
包みこんでいます。

1957029.jpg
ふじっこさんのりんごのクラフティー。
クラフティーって初めて食べた。やさしい甘さでおいしい!
朝食でも食べられそう。

1957032.jpg
そして、
少し前に西麻布で
イギリス菓子のお教室&お菓子の通販
(+今のところは不定期でベーカリーをするそうです)
モーニングトン・クレセント 東京
をオープンされた、
ステイシーさんのレモンデュリズルケーキ。
オリジナルで、アイシング&レモンピールのっています。
サワークリームが入っているということで、
生地がキュンとした食感あり。
こちらも、おいしい。

ピンクと白の格子がかわいい
バッテンバーグケーキも持ってきてくださって、
食べる気満々だったのですが、
日本へ来る途中の飛行機で風邪をひき、
体調万全でない状態だったため、
食べ逃してしまいました~~~~!
くー、気が抜けるせいか、疲れのせいか、
日本へ来るといつも風邪をひくんですよ。むー。

と、話を戻し、
とにかく、りんごの飲み物とお菓子を満喫した一日でした★

ブラムリーファンクラブさんのイベントや、
ステイシーさんのお菓子教室など、
日本にいたら行きたいところが増えました~。


「英国の暮らしとおやつ」
秋の章には、りんごのお話&レシピが色々あります。
ブラムリーを使ったクランブルやアップルパイ、
お勧めです★


英国の暮らしとおやつ英国の暮らしとおやつ
(2012/06/01)
山口 もも

商品詳細を見る


楽天市場は →こちら





にほんブログ村 イギリス情報

スポンサーサイト

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

著書は、
「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★





mytaste.jp

プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ