05 08

春のルバーブクランブル


5月になりました~。
5月1日はメイバンクホリデーで祝日。
お天気も良く、楽しく過ごしました★
お花があちこちで咲いていて美しい季節ですね。

IMG_8425_20170508042904b15.jpg
我が家のルバーブ。
二株を2年前に植えて、
昨年から収穫できるようになりました。
葉っぱが大きい!

IMG_8424_20170508042902fe9.jpg
少し前の様子。

この後、数本ずつ収穫してルバーブクランブルにしました。
大きなルバーブで3~4本で、クランブルにできます。
4回ぐらい収穫したかな。

IMG_8430_a.jpg
そして、
今晩のデザートもルバーブクランブル★

IMG_8431_a.jpg
毎回、クランブル生地の争奪戦になるので、
今回はデリアスミスのレシピを参考に
いつもの倍量。
さくさく、たっぷり。

IMG_8432_a.jpg
ビンテージのパイレックスがお気に入り。

IMG_8433_20170508043644bf0.jpg
ガラスのふたがついているので、
保存も持ち運びも簡単。
レンジで温めるときにも便利ね。

ご近所におすそ分けするときにも
この器ごと持っていける★

IMG_8435_a.jpg
現在5月上旬。
何度も収穫したので、
太い茎のものが少なくなっています。
しばらく待とう。

IMG_8434_2017050804331175a.jpg
お庭で、お気に入りのお花が咲き始めました。
球根から育てたんだよ。

IMG_8438_a.jpg
私のルバーブクランブル。
おいしいって、喜ばれます。
こういう、シンプルなお菓子がいいんだよね。

IMG_8429_201705080429053d0.jpg
レシピは、こちら!
「お菓子を習いに英国へ」 山口もも →アマゾンのページはこちら

ルバーブについては、
「英国の暮らしとおやつ」2月の章でもご紹介しています★ →アマゾンのページはこちら

IMG_8436_a.jpg
イギリスのお菓子、「ルバーブクランブル」


18118741_895617470581089_6244049732648579398_n.jpg
クレステッドチャイナが、
「鎌倉アンティークス」さんにて、
取り扱いが始まりました!

本日のおすすめは、
116360408.jpg
Copyright Kamakura Antiques

バンブリーケーキ発祥の地、バンブリーの紋章入り!
太陽のイラストなんですよ。

116360408_o1.jpg
Copyright Kamakura Antiques

「鎌倉アンティークス」ウェブショップはこちらから。

鎌倉アンティークス鎌倉山店には、いろいろな形が置いてあります★
ただいま、「クレステッドチャイナ博物館」も開催中~

ぜひお手に取ってその可愛さに触れてみてください~。
いろいろな形があって、わくわくしますよ~。



3b1fc8_b50fdd9bbc1d458984d47f20fd319cdc~mv2

3b1fc8_c59d75f7d2b4474880f9d6cde5373733~mv2
鎌倉アンティークス鎌倉山店には、
英国風ティールームもありますよ★





にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト
08 18

ルバーブのお菓子

昨年から自家製のルバーブを収穫して
お菓子作りに利用しています。

IMG_7511.jpg
ルバーブの様子。7月
6月ぐらいから大きな茎のルバーブを摘み始めて
今回で3回目ぐらいかな。
大きな茎を引き抜くと、そのからまた新しい葉っぱが出てきて
ぐんぐん育つんですよ。

IMG_7527.jpg
上の写真から、
数本引き抜いて、
しばらくするとすぐに新しい葉が育っています!
(この写真は8月上旬。)

IMG_7529.jpg
今回は、クランブル作りました~。
ご近所のお友達からリクエスト。

IMG_7528.jpg
夕飯のデザートに・・・
と、作りたても配達しました!

IMG_7526.jpg
このほかに、
クランブルの生地が少し余ったので
それを利用して
ルバーブのクランブルケーキも。

IMG_7533.jpg
いつもは普通のケーキなんですが、
クランブルのせたらおいしいだろうなーと
前回作ったときにちらっと思ったので
グッドタイミングです。

このケーキは、
170度でじっくりと50分焼成。
甘さ控えめ、
ルバーブの酸味がきいていて
まわりのイギリス人に大好評のお菓子です。
プラムで作ってもおいしい★



にほんブログ村 イギリス情報

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
にほんブログ村
このブログをリンクに追加する
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ