04 27

レイコックで散歩


IMG_9257_20180421205601f6b.jpg
有名なティールーム、キングジョン・ハンティング・ロッジ。

IMG_9253.jpg
その左手に大きな教会があります。

IMG_9264.jpg
教会の入り口。

IMG_9288.jpg
教会の向かい側には、
レイコックポッタリー。

IMG_9290.jpg
むっくりとした大きな猫がお出迎え。

IMG_9267.jpg
ポッタリーの左手のほうに小さな散歩道。

IMG_9270.jpg
ブラウニーが売ってた。

IMG_9333.jpg
ハイストリートに戻って、
映画の撮影に使われた建物を見物。


という感じで、
楽しいレイコック滞在が過ぎていきました。

今年は8月に金沢で一日イベントを予定しています!
テーマは、
「南イングランド南西部の町とお菓子」

レイコックもその中の一つとして
さらに掘り下げてご紹介できればと思います!
イベントの詳細は、
決まり次第こちらのブログ、フェイスブックなどで
お知らせいたします。



にほんブログ村 イギリス情報
スポンサーサイト
04 25

レイコックのかわいい雑貨屋さん


IMG_9203.jpg
村をくるりと回っていた時に見つけたお店。
手作りの石鹸がたくさん!
良い香り~。
写真撮ってもいいですか?
と聞いたら、快く承諾してくれました。

IMG_9204_20180421210727265.jpg
しゅわしゅわっとお風呂に溶けるバスボム。
だいすき。 

IMG_9208_20180421210731d52.jpg
お茶も!

IMG_9209.jpg
ハーブティーたくさん。

IMG_9212.jpg

IMG_9205.jpg
手作りの石鹸。
ほしい分だけカットしてくれます。

IMG_9214_20180421210734fec.jpg
このお店。

IMG_9235.jpg
古い町並みが素敵な界隈。





にほんブログ村 イギリス情報
04 23

レイコックでクリームティー

IMG_2576.jpg
レイコックで有名なティールームといえば、
キングジョンズ・ハンティングロッジ。

私の愛読書、「イングランド南西部 至福のクリームティーの旅」
にも出てくる。

この本によると、
ここは800年も前の建物で、
キングジョンが狩猟の折に立ち寄った館なのだそう。

IMG_9257.jpg
村の教会のすぐそば。
すぐに見つかります。

ものすごく楽しみにしていったのに、
なんと定休日! (T_T)

IMG_9321.jpg
レイコックベーカリーの立ち寄り、

IMG_9244.jpg
気を取り直してベーカリーから少し行ったところにある
B&B兼レストラン、ティールームへ。

IMG_9324.jpg
小さなティールームで、
そんなに期待せずに入ったのですが、
それはそれはおいしいクリームティーが出てきました!

あんまりにもおいしいので、
キッチンに乗り込んでいって(←ふつうしないよね…・。)
とってもおいしいクリームティーですね!
このクロテッドクリームはどこの???
と、直撃で尋ねると
ブラッドフォードエイボンから届く地元産のものだと
実物まで見せてくれました。
いやぁ、おいしかった。

イングランド南西部ってやっぱりクリームティーの本場なんだなぁと。

IMG_2556.jpg
村の中には、
雑貨屋さんも。

IMG_2555.jpg
かわいい!

IMG_2557.jpg





にほんブログ村 イギリス情報
04 20

レイコックで、秘密の花園風なガーデン探索。

IMG_2566.jpg
村の探索中に、
木の柵の向こうにそれはそれは美しいガーデンを発見。
わぁ、すごいねぇ。とか外から騒いでいたら、
一緒に行った友人が、中でガーデニングしている人と仲良くなって
個人宅のガーデンなのに中を見せてもらえることに!

(普段は入れませんが、
年に一度、オープンガーデンをして一般公開しているそうです。)

IMG_2567.jpg
個人宅とは思えない広さ。
アーティストが作ったスカラプチャーが置いてある。

IMG_2568.jpg
小川も流れてる。

IMG_2562.jpg
どこまでつづくのだろう。
という広さで、水仙の花も咲いてる。

IMG_9218.jpg
長い年月をかけて育つイチイ(Yew)の木で
お城が作ってある。
中に梯子があって、上に登れるんですよ!

IMG_9229_201804180304196b9.jpg
作業の道具を置いてある家。
が、普通の家と同じ大きさ。

とってもフレンドリーな女性が二人、
楽しそうにガーデニングしていました。

時間を気にしないで気の合う人とガーデニングしたり、
お茶を飲んだり、
イギリスの田舎暮らしって
こうやって楽しむのかな。





にほんブログ村 イギリス情報
04 18

レイコックのベーカリー 

IMG_2582.jpg
レイコックベーカリー。
ハイストリートから一つ通りを下ったところにあります。

IMG_2581.jpg
お店の外観が素敵。
なかも、かわいい。

IMG_2588.jpg
お菓子は、
手作りでイギリスの伝統菓子がいっぱい。

IMG_2585.jpg
イースタービスケット。(イースターの前の週に行ったので季節もの)

IMG_2587.jpg

IMG_2583.jpg
ラーディーケーキ。
ラードを使って焼き上げるお菓子パン。
香りが濃厚!
バターの代わりにラードをふんだんに生地に練りこんであります。

IMG_2591.jpg
お土産用にジャムやチャツネ。

お店の入り口近くに、
小さいけれどイートインのスペースもあります。





にほんブログ村 イギリス情報

britishcookery

Author:britishcookery
フードライターの山口ももです。

「英国お菓子めぐり」
「お菓子を習いに英国へ」
「英国の暮らしとおやつ」

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

このブログのご感想・ご意見などは
以下のメールフォームへよろしくお願いします★



プロフィール
英国の食べ物と暮らし
英国の食べ物と暮らし
QR

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ